☆Open!はっぴぃDoors☆
2008年発覚の乳がん7年生。 病気が教えてくれた大切なこと、これを機に次々と開く新しい世界の扉。  素敵な仲間との出会いに感謝して、凸凹な毎日を楽しみながら、笑顔いっぱいで穏やかに過ごしていきたいなぁと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
やどり木
昨日は雪がちらついていましたが、今日も寒かったですね。

ちょっと戻って先々週の骨シンチ検査の日のこと。
この日内科と心療科の受診もありました。

まず内科のあんぱ○マン先生の診察です。
少し時間があったようで、東北の病院へ援助隊として
派遣された時の貴重な体験を聞かせて頂きました。

惨状を目の当たりにされ、いろいろと思うところが
おありのようでした。


その後、ひっさびさのun-doo先生の診察です。
10:30の予約でしたが呼ばれたのは13:00少し前。

『トォンさぁ~ん、どうぞぉ~』とカラオケで司会の人に
紹介されるように呼ばれて、診察室へ。

挨拶しながらまずは靴のチェックです。

右足は靴を脱ぎ、机の足の部分の横に渡されてるところに
小鳥がやどり木にとまるように指を巻き付かせています。
(なんか可愛い)

左足は黒地に白のタテのストライプの靴下が
靴を出たり入ったりしています。
(気になるねん・・・その動き!)

今日はグ○チの靴ちゃうし・・・と
思わず吹き出しそうになるのをこらえ、
今日の骨シンチ検査のことや今の治療の話など
近況をお話します。

ん~ふふふっ。と合いの手を入れるように頷き、
瞳をのぞき込むように話される先生。

不安を沈めるためにお薬をお守りに握っているくせに、
ちょっぴり強がって平気なふりをしている自分を
見透かされているような気がします。

帰り際、年末の挨拶をして帰ろうすると
すぅ~っと、un-doo先生の右手が差し出されました。

はぁぁ・・・?

『欧米か』 と心でツッコミながら
戸惑いながらも、おずおずと右手を差し出すと
『うん。じゃぁ、頑張って』とグッと手を握り、
笑顔で声をかけてくれました。

あの濃さの割には意外とさらっさらの手やったな・・・と
とっさにボケられなかった自分がちょっと歯がゆかったけど、
手のぬくもりを通じて、温かい気持ちが広がって
心穏やかに診察室を出るトンきちなのでした。




さっすがun-doo先生。凡人には想像もつかない奇襲作戦やね!
『片方の靴が脱げていた』と予想してくださったお友達、大正解で~す!
  ってポチッと拍手で応援お願いします。
スポンサーサイト
[2011/12/27 22:25] | 心療科 | コメント(2) |
心療科受診 6回目
今日は晴れたり、くもったり、どしゃぶりになったりと
ネコチャンの目のようなお天気でしたね。

さて、明日は楽しいひな祭り~♪ですが時計を1ヶ月戻して
2月の心療科受診のときのことを・・・。


骨シンチ検査の後、しょんぼりした気持ちをひきづり
向った先は心療科のun-doo先生。

1時間遅れなるも、まだ患者さんが何人も待っています。

しばらくして診察室から 声楽家のようなun-doo先生の声で
『トンきちさん、どうぞ~』と呼ばれた。

『こんにちは~』と入っていくと
これまたルー〇柴さんを思い起こさせる太いストライプに
個性的なボタンのついたシャツをお召しになり、
足を組んでおられます。

早速足元を確認。 おっ、今日はちゃんとお靴を履いている。
腕組みしたシャツのはしっこからブ〇ガリの時計がのぞいています


骨転移疑惑を宣言されてから、自分なりに心の決着がついたのか
ここ最近は気分の揚げ下げ幅も小さくなり、
お薬もトンと飲んでいなかったのに・・・。

なんで骨しんごの最中に急に息苦しくなって取り乱してしまったのか
と思って、un-doo先生に話してみると

『診察を受ける』
『治療を受ける』
『検査を受ける』
『結果を聴く』

すべて緊張=ストレスにつながるので
それがきっかけで不安や体調不良を引き起こすことは
よくあることだから全然気にしなくていいよ~。
ん~ふふふ~っ

普段、調子の良いときは今まで通り、お薬の間隔をあけていいし、
心配な時や自信がないとき
たとえば今度、骨シ〇チ検査を受けるときには、
とんぷく的にお薬を飲んで安心して検査受ければいいよ。
ん~ふふふっ

とアドバイスを頂きました。


最後に、「エノピー先生から『un-doo先生によろしく』と
お伝えするよう申し付かりました」と報告すると・・・
少し驚いた表情の後、ん~ふふふふふっ
そうですか。ん~ふふふっ
同じ病院にいるのにねぇ。。。ん~ふふふっ

とun-doo先生の笑い声が診察室にこだましていました。


なるほど・・・。とんぷく的ねぇ・・・。

よし、次は結果を聞きに行く前にお薬を飲んで、静かな気持ちで
殿下先生のお話を伺おうと思うトンきちでありました。



さて、ゾメタ治療のパワーは発揮できたのか、骨シ〇チの結果はいかに



結果はどうあれ、希望を持って前進あるのみ
たとえ期待にそぐわぬ結果でも、殿下先生がいろいろ手を尽くして
援護射撃してくれるから大丈夫。のび太先生もそういってたよね~。
    てポチッと拍手で応援お願いします。
[2011/03/02 22:21] | 心療科 | コメント(12) |
心療科受診 第3回目 
台風一過、猛暑もやっとおさまり、
青い空に爽やかな風が気持ちがいいですね。


先日、3度目の心療科を受診してきました。

blogのお友達に教えに従い、受付を済ませて、すぐカフェに


のんびりカフェオレを飲みながら、
un-doo先生への報告・質問・お願いをまとめ1時間半後に待合室へ。

あと3人というお声がけから1時間経ってやっと呼ばれました。(ふうっ


『こんにちは~。トンきちです。』と扉を開けると優雅な感じで
背もたれに身体を預け、150度で座って微笑を浮かべるun-doo先生。

すかさず、足元をチェ~ック。(机が邪魔で靴が見えへんっ。)
立ち位置を移動して覗き込むと机の端にちょっぴり靴の先っぽが見えて、
お約束どおりグ〇チの靴が転がっているのを確信しました。


安心して?顔を上げると(このおばちゃんどこ見とんねん的視線


なんと・・・えのぴー先生が! (うほほ~っ。)

視線を向けずに済ました顔で書記をしている姿に悪戯心が芽生え
『えのぴー先生。こんにちは~』と少々声を張って挨拶しました。

ビックリして飛び上がるえのぴー。(ひひひっ

えのぴ『えっ、あぁっ、こ・こ・こんにちは』いつもに増して甲高い声。
そして、すぐさま笑顔に変わります

un-doo『あれ?お知り合いなの?ん~ふふふっ』

えのぴ『この前、偶然、〇〇カフェでお会いしたんです』とまたニコニコ

トン 『はい。』

un-doo『へぇ~、ところで〇〇カフェってどこ?ん~ふふふっ』

えのぴ&トン『えぇっ・・・どこって!?。』(敷地内です)

un-doo『ずっとここでもやしみたいな生活してるから・・・。
    どこになにがあるか知らないの。ん~ふふふっ』

思わず3人で大笑い

最後の患者で先生もホッとされたのかしばらくカフェや病院の施設
について盛り上がりました。


質問はお薬のこと
 → 今は不要だけれど、今後、気持ちを持ち上げる薬が必要になれば
   お薬を使いましょう。
   ノルバデックスと相互作用があるといわれているSSRI系のお薬も
   ほとんど影響のないものを処方するので、心配ないですよ。
   
報告は旅行にお薬を忘れてしまったけど何の支障もなかったこと
 → それはよかったね。気分転換はとても大切なことですよ。
   でもこれからはお薬は忘れないでね。ん~ふふふっ。(と釘をさす)

お願いはお薬を減らしてほしいこと
 → 今、1日2回のお薬を1回に減らしましょう。
   その状態を1ヶ月続けて問題なければ、2日に1回にしましょう。
   眠剤はとんぷくとして使うようにしましょう。
   

状態が安定していて支障がなければ、できるだけお薬は減らす。
でも不安定なときは、お薬にも頼ることができるので、とても安心しました。


予約ありなのに3時間待って、わずか10分足らずの診察でしたが
疑問も不安も解決、お願いも快く受け入れられて大満足。


おまけにえのぴー先生にまで会えてとてもラッキーな通院日。

心療科って(待ち時間なければ)ええわぁ♪と
スキップしながら病院を後にしました。




[2010/09/10 06:58] | 心療科 | コメント(4) |
■心療科受診 2回目■ ~本末転倒~
今日も暑い~。アイスが手放せないですね

今週、2回目の心療科 に行ってきました。

予約をとっているにも拘らず、3時間半待ってやっと呼ばれました。
扉を開けると少々くたびれ、
椅子に150度な感じで座っているun-doo先生。


この日もグ〇チの靴が、微妙に(今回は先生側に)転がっていて
思わず吹き出しそうになるのをこらえて椅子に座りました。

トン『こんにちは~。』

undoo『ん~、ふふふっ。どうですか調子は?』

トン『むかむかと眠気が強いのですが。
   薬のおかげですっきち眠れるので体調もよくなったし 
   不安感も落ち着きました。』

undoo『食欲はどう?ん~、ふふふっ』

トン『それが・・・。全然衰えないので
   「なんちゃってうつちゃうか?」と言われているんです』

  <一同 爆笑>

undoo『わっはっはっ~。そんなことないよ。ん~、ふふふっ』

トン『でもお薬のことでちょっと心配が・・・』

undoo『?』

ここで、ノルバデックスの効果を落としてしまう作用のある
パキシルを代表とするSSRI系のお薬を処方されているのが
不安であることをお伝えしました。

un-doo先生は処方したお薬はSSRI系とは言っても軽いタイプで
かなり影響が少ないお薬を選んだつもりだけれど・・・

『患者さん本人が不安に思っているのに飲み続けるのは
 返って良くないので、これはお休みしましょう』

ということになりました。


乳がんの治療で処方されているノルバデックスで、
心が不安定になったのに、それを安定させるためのお薬で
ノルバの効果を落としてしまうなら本末転倒ですよね。
何もやらない方がましってことですよね。(ちょっとちゃうか


ただ、今の処方では気持ちを持ち上げる種類の薬が含まれないので
元気がでないのが続いたり、もどかしい状態を解決するためには
このお薬に代わるインタラクション(相互作用)のない何かを探して
処方する方向で考えましょう。

不安を払拭しに来ているのに新たな不安を取り込みたくない。
気持ちはとてもわかるし、納得して飲むことが大切なのですよ。


と気持ちを整理して頂きました。


全部で、たった5分。

さすがun-doo先生、やるやん


アッと言う間でしたが、自分の思いを伝えることができたこと。

undoo先生にもそれをきちんと受け止め、聞き入れてもらえたこと。

やめて終わりではなく、次につなげるお話をしてもらえたので
とても満足して帰路につきました。

なんか簡単にはいかへんのやな~・・・。と思いながらも
どこか軽い気持ちに小指までひっかかってると気づきました



ただひとつ、4時間近く心療科にいたのに、えのぴー先生に
遭えなかったのが何より残念でガッカリしたのでした
<チーン>



[2010/08/01 14:50] | 心療科 | コメント(10) |
豪雨が呼んだ再会
あー、今日も夏の日差しが眩しかったですね。
洗濯物がいっぱい乾いて、お布団もふかふかで気持ちいい!けど暑いっ


心療科デビューから2日後のこと、


病院から帰ろうと、外を見ると、叩きつけるような激しい雨
あまりのどしゃぶりに建物から出るのをあきらめ、
併設されてるカフェでしばらく雨宿りしていました。

温かいカフェオレを飲みながら雨粒をみていると・・・


細~くて背の高~い見覚えのある姿が視界を横切った。


ぎゃぁーーー♪、えのぴー先生や~。


同僚らしき人と二人で楽しそうに話しながら席に座るえのぴー(呼び捨て)。

そっと見ていると、えのぴーはコーヒーフラペチーノ?っぽいものを
注文して美味しそうに飲んでいました

何度も窓の外の雨を伺いながら、そのうちチラッとこちらに
視線を向けたえのぴーに会釈をしたけど知らん顔


なぬぅ~、無視かぃっ。


でも向こうは何十人の患者さんのうちのひとり
それも1回会っただけですから、覚えていないのは仕方ない。

でも、なんだかえのぴーと会えた偶然を喜びたくて
そぉーと席に近づき声をかけました。

ト  『えのぴー先生?』
え  『あぁ----っ(と一瞬飛び上がった後、満面の笑顔)如何でしたか?』

ト  『ゴージャスで驚きました』
え  『ゴージャス?』
ト  『ブ〇ガリの時計が輝き、グ〇チの靴が転がってました』<笑>
え  『独特の雰囲気で、ホストク〇ブみたいやったでしょう』

え&ト『ぎゃはは~っ』(とお連れ様も大笑い)

ト  『これからは直接un-doo先生を受診するから、
    もうえのピー先生には会われへんのかな
え  『〇×△■※をする日があるので会えるかもしれませんよ。』
ト  『〇×△■※?』
え  『先生の横でカルテ書いたり書記みたいなことやるんです』
ト  『あー、じゃぁ、えのぴー先生でって指名しようかな』
お連れ様『ローテーションなので指名できないんです
3人 <爆笑>  でも本気や思われてるわ・・・。

長居無用と、『次の受診日楽しみにしています~』とテーブルを離れると
手帳を確認してくれていました。


えのぴー先生とはご縁がありそう・・・。


なんだか心療科も悪くないな~


この日もおっとりしたボーイソプラノに癒されたよ。
えのぴー先生、ありがとね。




[2010/07/18 23:26] | 心療科 | コメント(6) |
次のページ
プロフィール

トンきち1号

Author:トンきち1号
年齢:ココロは永遠の17歳☆
性別:おっちゃん風女子
住居:トンきち星
趣味:デパ地下&催場 物産展巡り
歴史:2008年早春 乳がんデビュー
左胸温存手術・放射線治療25+ブースト5の全30回
現在ホルモン治療中。
※ゾラデックス1回/4週注射 (5年)
 ノルバデックス1錠(20mg)/1日服用 (5年)
 消化器内科・婦人科にも通院中。(半年に1回)

ご訪問ありがとうございま~す

最新コメント

お願い

関係者の方を特定しないよう多少(かなり)アレンジも加えています。

時々、過去記事をいじくり回して、つじつまが合わなくなっていたり、稚拙な文章・大げさな表現・ふざけすぎて失礼も多々あるかと思いますがご了承くださいね。        また記事の無断転載転用はご遠慮下さいね(そんなヤツおらんやろ?)

blogに綴りたいこと

1.がん子チャン治療の記録(自分用備忘録) 2.支えてくれる大切な方々のこと

3.感激episodeや粗忽者故の笑い話   4.美味しいもの                 5.お気に入り

最新記事

3本目発芽しました!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

メールフォーム復活しました

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

ケータイからも見れるんやって。

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。