☆Open!はっぴぃDoors☆
2008年発覚の乳がん7年生。 病気が教えてくれた大切なこと、これを機に次々と開く新しい世界の扉。  素敵な仲間との出会いに感謝して、凸凹な毎日を楽しみながら、笑顔いっぱいで穏やかに過ごしていきたいなぁと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
■備忘録■ゾラデ〇クス第2回 ~逆指名~
先日の受診の際、殿下先生からゾラデックスでの治療期間について
お話がありました。

当初、『2~3年、場合によっては5年になるかも』と聞いていましたが
最近のエビデンスとトンきちのホルモン反応性により、5年間続ける
ということになりました。

という訳で、内分泌治療の備忘録です。

◇◇◇

2008年5月 ←なんぼほど前やねん(いやいやすみません)

この日は放射線科と外科のダブルヘッダー

放射線治療を済ませ、外科へ。
殿下先生は相変わらず大忙しのようで、たっぷり待って呼ばれました。

まず、1回目のゾラと1ヶ月のノルバデックスの副作用について報告しました。

 1.めまい (暗闇で遊園地のティーカップに乗ってるような気分の悪さ)
 2.ホットフラッシュ(お昼は汗ボトボトで、汗引くと冷え冷え。夜は寝汗がひどい。
 3.関節痛 (膝がギシギシ・指がかたまって動かない)

殿下先生からは
 1回目のゾラの後、生理があったと思うけど(はい、来ました)、
 この後もう1回来るか、このまま止まってしまいます。

 副作用は女性ホルモンを急に止めてるので更年期症状が出てるんです。
 辛いのはわかりますよぉ。(せんせ優しい~
 でも皆さん何やかんや言いながら頑張ってます。(文句たれって言うことかぃ
 
次に放射線治療の報告をしました。

トン   『放射線治療でガン子ちゃんが消えてくのがわかるんです』
殿下  『ほんまにわかったらすごいねぇ。』
トン  『ホンマやのに・・・』 (うそつき呼ばわりかぃ・・・。しょんぼり 

この日は、たか子先生は別の部屋で診察中、代わりに新人さんの若井先生が
このやりとりを聞いて、一緒に笑っています。

そして、看護師さんに運ばれ、注射   が登場。

zola


トン    『今日は注射はどなたが?』
殿下   『ぼくするけど』
トン    『逆指名していいですか?』
殿下?  (一瞬の間があって)『たか子先生?』
トン    『いえ、若井先生とか・・・』

  ・・・・・

若井   『え”----』
殿下   『おっ、それいいねぇ』(とニヤリ

というわけで、若井先生にお願いすることに。

ゾラデックスを注射するのは初めてという若井先生に
殿下先生の叱咤激励が飛びます

  『ギューと抑えてブスッと行って!』 

前回 『パチコ~ン』と仕留められたトンきちは
目をつぶり歯を食いしばります

ほどなく『パシュッ』と囁くような音。
あれ?と思ったら注射は終了。

トン『痛くなかったわ・・・。』
殿下『ぼくより上手?』<大爆笑 >

みんな笑顔の中、診察室を後にしました

殿下先生のお話どおり、次の生理はもう来ませんでした。

◇◇◇

ゾラ5年を終了したら、多分もう一生、生理は戻ってこないと思います。
あの時が最後だったと思うと、もっと名残惜しめばよかったかなぁ。
(ってどんな風に?)

そして、ゾラデックスは殿下先生・たか子先生を始め、いろんな先生が
いろんな場所(診察室1・2・3だったり、処置室だったり、)で注射して
下さるようになり、今日は誰がどこで・・・。と毎回ドキドキしています



スポンサーサイト
[2010/04/29 14:48] | 内分泌治療 | コメント(6) |
送別会
安くてとっても美味しいことで有名なおでん屋さん
〇〇〇〇〇へ行ってきました。← わかる人はこれでわかるね!

食べ物に関しては、ほとんど好き嫌いのないトンきちですが、
どうしても食べられない苦手なものが1つだけあり、
誰が頼んだのか、お鍋のお出汁にどっぷり浸かっていました

な・な・なんでこんなところにおんねんいてはるのん?と
心でつぶやきながら、『嫌や嫌や~』言うて逃げていたら
事情を知らないひとりが

  『〇〇〇食べんと ガンになるで』    やって・・・。

病気を知ってる同席者はドン引き~ 

とっさに『ガンなっても、元気で楽しゅう長生きするから大丈夫
って満面の笑顔で返しときました。
(もうなってるし、なったからってどないやねんなフンッ。)

同席者の空気が緩むのがわかったよ

自分もこんな発言、無意識にしているんじゃないか・・・、
言葉って難しいなぁと思いました。


飲んで 食べて お腹いっぱいで@2,500円くらい
おっさんらおじ様方は例によって、うわばみのように呑んでました。)、
大満足でしたが

この日の主賓も、昭和のよき時代のわが社を思わせるような
おおらかで潔くて温かい方で、お別れが辛うございました

 熊野さん、大変お世話になり、ありがとうございました。
 先輩をお手本に私たちも後輩に伝統を引き継いでいきます。

 どうぞお元気で、楽しくお幸せな毎日をお過ごしくださいね。




[2010/04/27 23:34] | 日常 | コメント(2) |
■備忘録■放射線治療編 第11回~15回
今日は相方は旅に出かけ、子供は学校だったので、ひとりぼっちの休日
ゆっくりに向かうことができましたので、備忘録の続きに戻ります。

 ◇◇◇

2008年5月 

治療も中盤にさしかかると、看護師さんや技師さんたちとも
だんだん親しくなり雑談する余裕も出てきました。

この時知ったのが、技師さんたちはあの頼りな~い放射線の音?
『ヒ~、ヒ~ヒョロヒョロ~』(人によっていろいろに聞こえるようですが)
を聞いたことがないということ。

また、待ち時間が長い日が続いて困っていると
翌日の空いている時間帯へ予約を変更して頂きました。
ただ、毎日時間が違うので『一見さん』になってしまい、
ガン友さんができずじまいでした。


15回目を終える頃には、
 マーキング通りにきっちり日(放射線)焼け?して、真っ赤になり、
 保冷剤対策をしても、奥の方がかなり熱を持ってきました

 かゆみも強くなり、
 ポツポツと毛穴がめだつようになりました

 マジックの印は薄くなり、テープもビロビロと剥がれてきて、
 技師さんに上書きしてもらいました


凹みがちの通院ですが、王子先生は週1回の受診の時に、
触診(外科では問診だけ)とともに
元気の出るお話をしてくださいます。

ホットフラッシュのせいで汗ボットボト の身体を
触診して頂くのを恐縮して、モジモジしていると

  汗かきさんになってしもたんやな~。可愛そうに・・・。(ウフッ

嬉し恥ずかしで 、身体をクネクネさせてる(キッモ~ィ
トンきちを置き去りにして、お話は続きます。

  放射線で、がん細胞を全部は殺せないけれど 、
  大幅に少なくすることができます。
  
  がん細胞の比率が下がると健康な細胞が免疫の力で攻撃し始めます
  そして徐々にがん細胞が減って、治っていくんですよ。

  もうすでにこの治療で何万個をやっつけてるはず

  特に乳がんや前立腺がんの患者さんたちは、治療を受けると、
  がん細胞がやられてるのがわかるとか、 良くなっているのがわかる
  と言う人が多くて、検査でもいい結果がでるんですよ。(ほぉ~。)

  そして最後は必ず、絶対、掻いたり、擦ったりしないように・・・ でした。

平日は治療と仕事と家のことと、目いっぱい頑張っていたので、
週末は何もできず、ただゆっくりと身体を休めていました

季節もよかったので、夕食はいつも庭先で簡単&美味しいバーベキュー
なるべく負担にならないようにと、相方と子供も協力して準備してくれて
とてもありがたかったです。



[2010/04/24 23:00] | 放射線治療 | コメント(2) |
患者の気持ち
先日の受診日に
殿下先生から示された治療に関する提案のこと・・・。

ずっと心に引っかかり、
考えるたびにつらくて、
涙が止まらなくなってしまっていました。

思い余って、たか子先生に気持ちを伝えてみました。

  患者さんの希望を第一に考えて
  今までどおりで行きましょう。
  まだまだ続く治療なので何でも相談して下さい。

って、やさしい言葉をかけていただきました。


  どうでもいいようなことに
  いつも丁寧に対応してくださって

  『無理しないで』って
  患者の気持ちにいつも寄り添ってくださって

  すごく忙しいのに、気がつくと足を止めて
  『おかわりありませんか』って聞いてくださって・・・。

  思わず嬉しくなって、『ハィっ』て・・・元気になります。


たか子先生、本当にありがとう。
たか子先生、大好き。

不安で苦しくてたまらなかったけど、
やっと安心して過ごせるようになりました。



そして殿下先生、ごめんなさい。

あの時、強がって言いだせなかった患者の気持ち、
次の受診日には素直に伝えます。

きっとわかってくれるよね・・・。殿下せんせ。



[2010/04/23 22:47] | 主治医の先生方 | コメント(4) |
おみやげ、おみやげ
相方が手に何か持っている・・・

  よ~く見る

   taiyaki

   た い や き !

 1.皮がメチャクチャ薄くって香ばしいのぉ~

 2.あんこメチャクチャようけ入ってるのぉ~

 3.あんこが甘すぎないのぉ~

 4.白あんも薄い皮とよく合ってるのぉ~

 5.カスタードもこれまたウマイのぉ~っ


西宮の方にあるお店だそうですが、行列ができているという噂だけあって
どれも絶品でした

あんな薄い皮どうやって作るんだろ・・・。
こんど連れて行ってもらおう。


美味しいものは幸せな気持ちになるねぇ~

  ハッ

なにか魂胆があるのか?(車を買い換えたいと言うていたっけ

いやいや毎日のお弁当作りのお礼と慰労のよう・・・やった(ええ心がけやん


   はっ


ダイエットはどないなったんや~
(やるってやるって・・・。そのうち・・・やるってば~ 。)




[2010/04/20 22:35] | お気に入り | コメント(2) |
次のページ
プロフィール

トンきち1号

Author:トンきち1号
年齢:ココロは永遠の17歳☆
性別:おっちゃん風女子
住居:トンきち星
趣味:デパ地下&催場 物産展巡り
歴史:2008年早春 乳がんデビュー
左胸温存手術・放射線治療25+ブースト5の全30回
現在ホルモン治療中。
※ゾラデックス1回/4週注射 (5年)
 ノルバデックス1錠(20mg)/1日服用 (5年)
 消化器内科・婦人科にも通院中。(半年に1回)

ご訪問ありがとうございま~す

最新コメント

お願い

関係者の方を特定しないよう多少(かなり)アレンジも加えています。

時々、過去記事をいじくり回して、つじつまが合わなくなっていたり、稚拙な文章・大げさな表現・ふざけすぎて失礼も多々あるかと思いますがご了承くださいね。        また記事の無断転載転用はご遠慮下さいね(そんなヤツおらんやろ?)

blogに綴りたいこと

1.がん子チャン治療の記録(自分用備忘録) 2.支えてくれる大切な方々のこと

3.感激episodeや粗忽者故の笑い話   4.美味しいもの                 5.お気に入り

最新記事

3本目発芽しました!

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

メールフォーム復活しました

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

ケータイからも見れるんやって。

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。