☆Open!はっぴぃDoors☆
2008年発覚の乳がん7年生。 病気が教えてくれた大切なこと、これを機に次々と開く新しい世界の扉。  素敵な仲間との出会いに感謝して、凸凹な毎日を楽しみながら、笑顔いっぱいで穏やかに過ごしていきたいなぁと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
恋の行方
みなさんこんばんは。キ〇サリン・ラージトンです。

今日のロイヤルウェディング。本当に素敵でしたね~
もうTVに釘付けになって夢中で見ていました。

赤い軍服が凛々しいウ〇リアム王子と
素敵なウェディングドレス姿のケイトさんの輝くような美しい笑顔にうっとり
まるで昔のトンきちみたいでした。(←ウソ)

二人の素敵な恋が実ってこの日を迎えられたこと
イギリス中の人がいや世界中の人が祝福していましたね


 おめでとうございま~す



ずっとずっとお会いしたいと恋焦がれていたblogのお友達。
気のちっちゃい私が、みなさんからの拍手に背中を押され、
彼女のblogに次の更新があったら速攻プロポーズすると
決心して待つことしばし。

毎日、今日か明日かとドキドキしていました

そして今日、

ガーン・・・。ノックするはずの扉さえ見つからない。

くぅー、タイミングを図りすぎて、チャンスを逃してしまった。
いつもこうなんやな・・・私。 はぁ~、ため息が止まらない。

もう、会えないのかな・・・。と思うと切なくなった



でも信じてる。
いつかきっと思いが叶って、笑顔でお会いできることを・・・。

今は心を鎮めて、彼女がお元気で過ごされていることを祈ろう・・・。




きっと憧れの人もトンきちのこと待っててくれてるよ。
ウ〇リアム王子だってケイトさんを射止めるまでいろいろあったはず。
強く願えばきっと叶うから、あきらめずにまずは山小屋の下見から
   ってポチッと拍手で応援お願いします。
スポンサーサイト
[2011/04/29 23:18] | 雑感 | コメント(10) |
追悼
今日は朝から涙雨・・・


先日、友人たちと食事の後、盛り上がり、
とんとご無沙汰だったカラオケに繰り出しました。

昭和世代 ド真ん中 の私たち。
歌うはもちろん聖子ちゃん、百恵ちゃん、ピ〇クレディ

そして・・・キャンディ〇ズ

プロジェクターから映し出されるラン・スー・ミキちゃんの弾ける若さ

みんなが『C・A・N・D・I・E・S』って叫びながら
飛びっきりの笑顔で、歌詞も見ずに大合唱&踊り狂っていました

帰りの終電の中で、そういえば今年の『揖保〇糸』(お素麺)のCM、
今年はスーちゃんじゃなかったな・・・と思っていました。



そして突然のスーちゃんの訃報・・・。それも乳がん。

 衝撃・・・でした。



毎週、TVにかじりついて見ていた
『見ごろ食べ〇ろ笑いごろ』 (年わかりますがな~

伊東〇朗さんと小松〇夫さんとキャンディ〇ズの親子コントが
何より大好きで ズンズンチャーチャ、ズンズンチャ
一緒に口づさみながらワクワク

いつかランちゃん(ボケ役)みたいになりたいと夢見ていた私。
ランちゃんが泣き出すと、駆け寄るスーちゃんとの掛け合いが
いい味出してて好きだったなぁ~。

その後少しお休みされて、女優さんに転身されたスーちゃん。
年を重ねてますます魅力を増して、素晴らしい作品で受賞もされて…
まだまだご活躍を楽しみにしていたのに本当に残念です。


ニュース番組の報道からはよくわからなかったけど
スーちゃんはどんな治療をなさってたんだろう。

病を隠して女優さんを続けるのはきっと大変だったでしょう。
復帰を目指されていたのに叶わず、どんなに無念な思いだったでしょう。


でも素敵な旦那様やたくさんのファンの方々に応援されて
きっととっても幸せでいらしたことと思います。


スーちゃん、お疲れ様でした。ゆっくり休んで下さいね。


スーちゃんはお星様になっても、ずっと私たちファンの心の中で
いつまでも輝き続けています


スーちゃん・・・、ありがとう。


心からご冥福をお祈りいたします。 合掌




今日は大好きな櫻井くんの保険のCMもちょっとつらいよ・・・
でも、そんな日があってもいいやん
  ってポチッと拍手で応援お願いします。
[2011/04/23 15:25] | 雑感 | コメント(13) |
DREAMS C〇ME TRUE!
今日は少し肌寒いながら気持ちの良いお天気ですね~

さて、昨日はblogをリンクさせて頂いているお友達が広島からご来臨。
彼女たちのファンクラブ?のみなさんと一緒に
待ちに待った念願の対面を果たしました

全員の方と初対面なのは私ひとりで緊張は最高潮
そしてお会いした途端、嬉しくてハグでご挨拶しました


例によって病気のことを親に内緒にしているため、
正体を隠して参加させて頂いている感じの悪い輩を
なんのお咎めもなく温かく迎えてくださった皆様に本当に感謝です


初上陸の際は白馬に乗って現われたというお友達。
(そんなやつおれへんやろ by大木こ〇まさん)

尊敬してやまない blog の面白おかしいイメージとはうらはらに
皇族の方のように高貴で理知的な雰囲気(どうりでいつも上から目線)。
お肌はティーンエイジャーのようにすべすべ、背もスラッと高く、楽しいお話が
次々と繰り出され只者ならぬ頭のよさを感じさせる素敵な方でした

もうおひとかたは末妹にしたい女性NO.1の『心の健康優良児』(意味不明)。
今は闘病 blog を書いておられますが以前は美味百景を綴られていて
sweetsのように(パティシエールさんです)甘~い感じの素直で素敵な女のコ
とんさんとんさんって、広島弁が心地よい気さくで可愛い方でした。

しゃべって食べて
okonomi

笑って食べて
af-tearoom

あぁ~っ楽しかった~

おふたりとも若くで厳しい治療を乗り越えられてきたのに、
気負わず自然体。
明るく楽しくだけじゃなく、人としての深さと強さ。

きちんと目標を持ってそれにチャレンジされ、人生にも治療にも
前向きである姿に感動と尊敬の念でいっぱいになりました。


なにかと大袈裟で、すぐあきらめてしまう自分がものすごく
ちっちゃな人間のように思えて恥ずかしくなりました。


これからも落ち込んだり、恐さに震えることもあると思うけど
一旦そんな気持ちをきちんと味わった上で、考えても変わらない
現実はありのままに受け止めて、やるべきことをやり、
決して希望の光を見失わず、いつも前を向いて進んでいきたい。

そんな風に思いました。



みなさまにお会いしたおかげで充電トンき池100個分くらいのパワーを
満タンにさせていただきました。

どうもありがとうございました。


戦利品ご紹介

広島組(喜び組みたい)さんのお土産

omiyah1


関西な〇れ会のみなさんのお土産

omiyao2


そして、pâtissière d.yayoiの甘夏のジャム
pdyayoi

甘さとほろ苦さが絶妙なバランスでご本人みたいに
やさしい味でした。(もう食べたんかぃっ)


素敵な方のところに集われるのはまた素敵な方々(含自分)。

お友達から、『なんでこの病気になったと思う?』と聞かれたとき
『きっと神様がお友達たちに巡り合わせてくれるためにやと思う』
って答えました。
そんな素晴らしい出逢いでした

みなさま本当にありがとうございました。



帰りの電車の中で、なにか忘れ物をしているような気持ちになりました。
正体を現わさないと心に誓ってblogを始めたけれど、
 『この人にだけはお会いしたい』
とずっとずっと恋焦がれていた人にまだお会いできていません。

勇気を出してプロポーズしてみようかな・・・



せやせや、イケイケ!!フラれたって何度でもアタック!
101回目のプロポ〇ズや~ (by 武田トン矢)
  ってポチッと拍手で応援お願いします。
[2011/04/17 13:18] | お友達 | コメント(21) |
マンモ&エコー検査と放射線科受診
桜も満開、出逢いと別れ、嬉しいような切ないような
そして心弾む春本番ですね。

桜2011

そんな中、先日の大きな地震。
懸命に頑張っている方たちのご無事と
またの試練に心が折れないようにと祈るばかりです。



術後3年のPET検査に続き、
マンモグラフィーとエコーを受けてきました。

まずはマンモ。
受付を済ますとまんまる笑顔の女性の技師さんに呼ばれ、マンモの部屋へ。
お洋服を脱いで、渡されたケープを着て、準備します。

上下から機械にはさまれ、のしイカのようにぺちゃんこになる胸。
最後に技師さんの手で『痛くてごめんなさいね~。』と、もうひと伸ばし。
『できるだけ伸ばしたほうが正確な情報がわかるので頑張って!』
とやさしく声とうらはらに、これでもかっ!とねじをギューギュー。
反対の胸、そして次は左右からと4カットの撮影終了です。

いつもは、はさまれた胸より機械の角のところがあたる脇のほうが
痛かったのですが、この日は術側の胸が一番痛かった~。

アイタタタ・・・。と胸をさすりながら、超音波検査へ。

乳腺エコーはいつも女性の技師さん。
この日はカルテをしっかり読み込んで、ひとつひとつ確認するように
検査をしてくださるお気に入りのお姉さん技師さんでした。

いつもどおりモニターに穴が開くほどガン見する私

まずは術側から『ここが手術のあとですね』と丁寧に解説しながら
すすめてくれます。
いつもひっかかる右胸ののう胞や良性?のブツもしっかりチェック。
骨転移疑惑周辺も背中側まで何度も往復しながら診てくれました。

ここで惜しいのは乾いたタオルでジェルがしっかりふき取れないこと。
以前、別の病院でエコー検査を受けたとき、温かいおしぼりを渡され
それで拭いたときはあまりの気持ちよさにうっとりしたな~


この後、放射線科で久々の王子先生の診察。

『こんちは~』と診察室へ入ると
『久しぶり~、変わりない~?』と 手ぐすねひいて 満面の笑みで
迎えてくれる王子先生。そしてすぐさま王子節炸裂。
この私がツッコミを入れられないくらい。。。

看護師さんが替わられていたけど、王子先生に合いの手のように
ナイスフォローを入れるニコニコ笑顔のやさしい方でした。

過去のデータを次々とモニターに表示して比べる王子先生。

王子『心配してはった骨転移の疑いやけどね・・・』
トン『2回目の骨シンチと1年ぶりのPET-CT検査うけたんですけど・・・』
王子『うーん。骨シンチでもPET-CTでもはっきりしないんよ。
   この明るく集まってるとこなんやけど(やっぱり集まっとったんや~
   骨はキレイんやけどな~。
   骨転移の人は普段痛みがなくても、knock painといって
   叩くと痛みがあるんよ~。響いたりしない?』(ここまで一息)

  『ちょっとごめん・・・』と肋骨をトントンと順番に叩いていく先生。

王子『痛みや違いを感じる?』
トン『全部一緒に感じますけど・・・』

骨には神経がないのですが、骨膜には神経があるので
痛みや違和感を感じるそうです。

王子『画像上では前回と全然変化してないから、
   これが悪いもんかどうかはわからんわ~。
   疑いだけで変化がない。1年間も変化のない悪いもんないような気ぃするわ~。
   しかも1箇所やしな~。普通2~3箇所はでてくるけどな。
   否定はできないけど(肯定か?)、悪性の疾患の方だから疑いになってるけど、
   一般人の方だったらこの結果やったら様子見るわ。』(ここまでふた息)

トン『・・・(き・き・機関銃?)
   ゾメタはもう始めてるんですけど』(やっとこさ答えられる)

王子『今の治療やっといた方がいいと思う。
   治療というか予防的な意味でもゾメタやれば、いいよ。』
トン『・・・』
王子『もう少し光がはっきりしたり、大きなったり、数が増えたりしたらな。
   すぐにおいで!な!放射線あてるから。』(高らかに笑う
トン『え~っ(そんなん困りますがな・・・)、あっ。はい~。
   よろしくお願いします。アハハ。アハ。』(調子を合わせ意味なく笑う)

この後、震災で放射線治療が継続できなくなった方を受け入れて
診察されてる話をひとしきり聞かせて頂きました。

やっぱりPETでも光ってたんや・・・。
でもここで落ち込んでたって何も変わらない。
みんな頑張ってるんだから、私も希望を持って明るく楽しく行こう!


『変化あったらすぐに放射線あてたる』という王子先生の言葉を心強く思い、
『心配せんでいい』と明るい表情で連呼され、息もつかせぬマシンガントークに
お腹いっぱい 免疫パワー満タンになるトンきちなのでした



【お詫び】
PCの接続状態が不安定で、更新もままならず、コメントのお返事も
遅くなっています。
おともだちの皆様のお部屋にもなかなか遊びにいけず、申し訳ありません。
落ち着いたらガンガンお邪魔しますので、よろしくお願いしま~す。
[2011/04/10 22:18] | 検査 | コメント(11) |
変身~ん!
今日はすっかり春を思わせる温かくて気持ちのよい1日でしたね。
固かった桜のつぼみも今日1日で柔らかくふくらんで見えました。


ここ1週間、早朝から深夜までずっと英語漬けの修行生活
BECAUSE 英語の通信教育をほったらかしにしていたから。

6ヶ月間でする課題を無理やり1週間で仕上げた

そんな自分が情けなかった。


家の中はぐっちゃぐちゃ。
相方から『ゴミステーション』と呼ばれています。
おそうじロボットだってピンボールみたいになっている。

そんな自分が情けなかった。


痩せたい痩せたいと呪文のように繰り返しながら
いつも何か口にしている

sakuramochi4


そんな自分が情けなかった。


結果待ちの不安と薬の副作用のイライラを子供にぶつけて
怒ってばかり

そんな自分が情けなかった。


父のことで奔走する家族の中でなんの力にもなれない。

そんな自分が情けなかった。



先日、帰り支度をして仕事場を後にしようとしていたら
勤務先の上司からこんなことばをかけられました。


『仮面ライダ〇みたい』
(はぁ?)
『へんしぃ~ん!』中途半端にしかボケられなかった。

そんな自分が情けなかった。(そこかぃっ)




自分を変えたい、変わりたい。

仮面トンダーになって叫んでみたら変われるかな・・・。


『変身~んっ。とぉ~っ。』





ダメんトンダーでもええやん。そんなトンも結構好きやで。
でもいつも目標を持って、少しづつ自分の目指すトンに変身できるといいね。
   ってポチッと応援お願いします。
[2011/04/01 22:22] | 日常 | コメント(22) |
プロフィール

トンきち1号

Author:トンきち1号
年齢:ココロは永遠の17歳☆
性別:おっちゃん風女子
住居:トンきち星
趣味:デパ地下&催場 物産展巡り
歴史:2008年早春 乳がんデビュー
左胸温存手術・放射線治療25+ブースト5の全30回
現在ホルモン治療中。
※ゾラデックス1回/4週注射 (5年)
 ノルバデックス1錠(20mg)/1日服用 (5年)
 消化器内科・婦人科にも通院中。(半年に1回)

ご訪問ありがとうございま~す

最新コメント

お願い

関係者の方を特定しないよう多少(かなり)アレンジも加えています。

時々、過去記事をいじくり回して、つじつまが合わなくなっていたり、稚拙な文章・大げさな表現・ふざけすぎて失礼も多々あるかと思いますがご了承くださいね。        また記事の無断転載転用はご遠慮下さいね(そんなヤツおらんやろ?)

blogに綴りたいこと

1.がん子チャン治療の記録(自分用備忘録) 2.支えてくれる大切な方々のこと

3.感激episodeや粗忽者故の笑い話   4.美味しいもの                 5.お気に入り

最新記事

3本目発芽しました!

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

メールフォーム復活しました

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

ケータイからも見れるんやって。

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。