☆Open!はっぴぃDoors☆
2008年発覚の乳がん7年生。 病気が教えてくれた大切なこと、これを機に次々と開く新しい世界の扉。  素敵な仲間との出会いに感謝して、凸凹な毎日を楽しみながら、笑顔いっぱいで穏やかに過ごしていきたいなぁと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
2周年ご挨拶~その1~
今日はトンきちblog開設から2歳のお誕生日を迎えます。

子供の頃から熱しやすく冷めやすい性格なので
せいぜい半年くらいでフェイドアウト・・・という予想に反して、
今も続いていることに自分が一番驚いております。

これも拙いblogを読んで下さる方や
楽しく温かいコメントで心を通わせて頂ける皆様のおかげです。
いつもありがとうございます。


この1年は新しいお友達がたくさんできました。
コメントを頂くようになったお友達、リンクをさせて頂いたお友達、
実際にお目にかかったお友達。
みんなとても魅力的な方々ばかりで、素敵な出会いに感謝しています。


blogを始めるきっかけなどについては昨年つづりましたので

(ちなみに1周年の記事はこちら

今年は2年の間に手にした宝物(リンクさせて頂いているお友達)を
2回に分けてご紹介させて頂きます。


1.ayaの若年性乳がん日記 ★左胸が教えてくれた幸せ★ by:ayaさん
 
乳がん初心者の頃、はじめてayaさんのblogと出会い、どうしても
お近づきになりたいとblogを始めました。
若くて、可愛らしくて、しっかりもので、頭が良くて、思いやりに
あふれるお人柄にすっかりファンになってしまいました。
後輩患者さんに勇気を与える記事や可愛いお嬢さんたちとの日常が
ほほえましくて大好きなblogです。

 
2.FREEDOM by:komakoさん

本当の?初コメを頂いたことがきっかけで仲良くなり、最初の頃から
どんな時も応援し続けてくれた親友のような存在。
温かくて、心優しくて、面白くってちょっとほっとけない感じの
妹キャラが魅力です。
今は充電のため、小休止を取られていますが、きっとPOWERUPして
復活してくださると期待しています。 


3. 乳がんLIFE by:すみれママさん。

初めてリンクのプロポーズしてもらって天にも昇る気持ちでした。
純粋でとっても可愛らしくてちょっぴり天然が魅力的な方。
残念ながらblogは卒業されましたが、私の中の永久欠番です。

 
4.みなぁる日記 by:みなぁるちゃん。

トンきちの夢でもあった女優さん(え、吉本〇喜劇?とか言わない)という
夢を叶えられた新進気鋭の素敵な舞台役者さん。
高い目標を掲げ、前向きに挑戦する彼女の姿に励まされ、応援しています。
いつかみなぁるちゃんの舞台を見に行くことが夢です。
お芝居大活躍でblogの方はちょっとお休みされているのかな・・・?。

  
5.マスカット☆の独り言 by:マスカット☆さん

正義感に溢れる頑張り屋さんの主婦の鑑!として尊敬してやまない方。 
闘病とお片付けの2つのblogを自在に更新! 
お掃除はもとよりお料理も手芸もDIYもと大活躍。
ご主人様とのラブデートの様子もまた楽しいblog。
そのスーパーウーマンぶりは魔法使いじゃないかと密かに思っています。


6.ちょっと ひと編み ひと休み by:smile**さん

少女のようなsmile**さん。
出会えた偶然を神様に感謝したいくらい幸せにさせてくださるblog。
こんなに穏やかで温かくてやさしい方がこの世にいらしたのかと驚くほど
素敵な方で心が不安定な時は必ずお邪魔して気持ちを鎮めて貰っています。
編み物にピアノにお花にと多才な趣味に加え、ご家族との心温まるやりとり
そして失敗談も楽しくて夢中になってしまいます。
ながれさんと私(とファンの皆様)のまさに癒しの女神様です。



以上、宝石箱の半分のご紹介をさせて頂きました。

 

前半の皆様とは残念なことにまだ一度もお会いしたことがありません。
次の1年にはお目にかかれるといいな~と夢見ていますので

よろしくお願いしま~す!




(ちょっと時間かかるかもしれませんが)
後半へつづく
スポンサーサイト
[2011/05/30 23:18] | ご挨拶 | コメント(17) |
虹の架け橋
みーたんが天国に旅立ってから1週間が経ちました。

深い悲しみの中で、もがいている時、blog以外で知り合った
唯一のがん友さんのバンビさんからメールを頂きました。


『ネコちゃんは虹の橋を渡って天国にいくそうですよ。』


豪雨の後に広がる澄んだ青空を仰ぐと、
みーたんがたどたどしい足取りで虹の上を歩く姿が浮かんで見え、
思わず笑顔を取り戻しました。


私たち家族だけが知っている愛らしいみーたんは
心の中でずっと一緒に生き続けているよ。

そう小さく囁いたら、みーたんがちょっと足を止めて
こちらを振り向いて笑ってくれたような気がしました。


たった7日間でいろんなことを教えてくれたみーたん。

ありがとう。

もう泣かないよ。



そして携帯電話の待ち受け画面をみーたんに変えた。

mi-tan08








『みーたんはきっと幸せだったと思うよ』と
やさしい思いがこもったメッセージで心を包んで下さった皆さま、
ありがとうございました。

そしてトンきちを思んばかって静かに見守って下さった皆さま
心配かけてごめんなさい。どうもありがとうございました。

とてもうれしかったです。

[2011/05/28 07:31] | 家族 | コメント(20) |
ごめんね・・・みーたん
旅行から帰ってからの休み明け、肋骨の辺りに痛みを感じました。
骨転移のことが頭を掠めましたが数日で治まると思い込もうとしました。

痛みは治まらず、連日の雨模様のお天気にだんだん気持ちも下降気味
何とか持ち上げようとするものの負のスパイラルに迷い込んでいました。


そんな日が続いた夜、庭からガサガサという不審な音で目を覚ましました。
『ど・どろぼう?』とトンかちを握り締め、身構えていたら、
しばらくして『クークー』という声が聞こえてきました。


翌朝、耳を澄ますとやっぱり『クークー』という鳴き声。
でもどこから聞こえるのかわからず、みんな慌しく出かけました。

その夜帰ってみると、まだ小さな鳴き声が聞こえます。
とうとうウッドデッキの奥にQが小さく動く物体を見つけました。
生まれたばかりのネコの赤ちゃんでした。


うちでは飼えないから、絶対触らないように!ときつく言い聞かせるも
『このままじゃ死んじゃう。自分が助ける』といつになく激しく主張し、
制服を汚しながら子猫を助けるQに押し切られました。


まだ目も見えないびしょぬれの子猫をお風呂に入れ、箱に入れると
タオルから顔だけだして気持ちよさそうに眠りにつきました。

mi-tan1

ミルクをやると、少し元気になり玄関先で箱から飛び出し
相方の靴の中に入っていて大笑い。
いつのまにやらみんなのアイドル『みーたん』になっていました。


町内会の清掃の時もお母(父)さんらしき飼い猫が
家の近くをウロウロしているので、そのうち迎えに来るだろうと
気軽に考え、デッキの上や下において待っていました。

その後、親猫の姿を見かけなくなったので、1週間たって来なかったら、
町内会にお願いして飼い主さんを探そうと大甘なことを考えていました。


そんなこんなで、家にいる間はみーたんのお世話にかかりきりで、
肋骨の痛みは治まらずながら、不安はすっかり忘れていました。

美人ではないけど、ミルクを飲む姿も、寝顔も愛らしく、
お風呂に入れると気持ちよさそうな表情をみせてくれます。

右足がちょっと不自由のようで立ち姿がぎこちないけれど
抱っこすると暴れながら、ツメを立てて一生懸命登ってきます。

だんだんみーたんは家族のようになっていました。


ただ平日のトンきち家は、朝みんなでかけると帰ってくるのは夜。
みーたんは赤ちゃんなのに半日間ミルクを飲めません。


そのうち箱から飛び出ていることもだんだん少なくなり、
眠ってばかりいました。

mi-tan2
きっとちょっとづつ弱っていたのだと思います。


そして、昨日の朝、みーたんはぐったりしていました。
猫を飼ったことがなくてもすぐに病院に連れていかなければと解るほどの異変。
急いで動物病院を探し、準備をしていました。

横になった状態で、口をあけてクー…。クー…。と呼ぶように鳴くので
その度に抱っこしては箱へを繰り返していました。


洗面台で支度をしているとテレビの音ををかき消すくらい大きな
 『ミャーーーーーーーーーー』 
というみーたんの搾り出すような叫び声。

慌てて戻って抱っこするとみーたんは安心したように静かになって
何度もあくびをするように口をあけました。
悲しい予感に、もう手からはなすことができなくなりました。


タオルに包まれたみーたんの息は次第に小さく、弱くなっていき
そして本当に眠るように息を引き取りました。

さっきまで動いていたみーたんの手も足もお行儀良く揃えて
動かなくなりました。


『みぃたーーーーーん』


もう病院に行く必要はなくなりました。

動かなくなったみーたんを抱きしめ、しばらく見つめたあと、
新しいタオルでそっと包んで、箱の中へおさめました。


ぬぐってもぬぐっても滲む視界のまま、電車に飛び乗り
会社へ向いましたが、1日中鼻をすすり続けていました。


急いで家に帰ると朝と同じ姿で眠ってるようなみーたんがいました。

Qがみーたんと一緒にお風呂に入って身体を清めてくれました。
ドライヤーの風に毛がなびいて、生き返ったように見えました。


みーたん、ごめんね。
飼う覚悟もお世話する環境も整わないまま、
みーたんに手を伸ばしちゃいけなかったんだよね。

みーたん、ごめんね。
毎日みんなが帰ってくるまで、半日もミルクにありつけなくて
ずっとお腹空いてたよね。ひどすぎるよね。

みーたん、ごめんね。
お母さんが迎えに来るかもって、デッキでひとりぼっちのお留守番。
心細かったよね。

みーたん、ごめんね。
里親探しの話を始めていたけど、きっとうちの子でいたかったんだよね。

みーたん、ごめんね。
もう同じ過ちは二度としないから許してね。



みーたん、ありがとう。
私を呼んで、掌の上で旅立ってくれたのは理由があったのかな。

みーたん、ありがとう。
痛みも不安もみーたんのおかげで忘れるくらい癒されていたよ。

みーたん、約束するよ。
いつか天国へ行ったら絶対みーたんのこと見つけるよ。
その時はずっとそばにいれると思うから一緒に暮らそうね。



今日はみーたんのお葬式。
家族みんなで、みーたんの冥福を何度も祈り、庭にお墓も作りました。

うちに来てからたった7日間の一生だったけど
大切な家族だったみーたんのこと忘れないよ。


今にも動きそうな可愛い亡骸に今日も涙が止まらないよ。

昨日、夜空に小さくて一際キラキラ瞬いてたお星様はみーたんやったんかな。
空から聴きなれた『クークー』という声が聞こえるような気がするよ。


みーたん。ありがとう・・・。天国で幸せに暮らしてね。



合掌





このエントリーを読んで不快な気持ちになられた方もいらっしゃると思います。
この深い悲しみを以って罰とし、一時の感情に流され、無責任極まりない
結末に至った自分の行動を深く反省しておりますのでどうぞご容赦ください。
[2011/05/21 17:31] | 家族 |
世界遺産の旅 ~あの太陽が、トンきちを照らし続けるように~
今日も爽やかなお天気ですね~
朝から町内会の草引き大会!
さっき帰って来てお昼を食べましたが、腰が痛~い


では、おまたせしました(待ってない?)世界遺産の旅、後編です。

いつもながら、計画性0のトンきち家。
2日目は新穂高ロープウェイか千畳敷カールかはたまた松本城かと
当日の朝まで迷った挙句・・・

我が家全員がお気に入りの上高地へ。(どういう迷い方やねん?)


GWということで混雑を覚悟していましたが、意外と空いていて
バスにもすぐ乗れました。(マイカー規制されています。)

バスターミナルに到着すると、凛とした冷たい空気に背筋がしゃんとします
今年はいつまでも寒かったので、足元には雪がまだまだ残っていました。


すっかり気分は、ガクッいや『岳』。
トンポ クミちゃんこと長澤ま〇みさん気取り。(よく似ていると言われる←ウソ)

こぉの手はキミを守るぅためぇ、この瞳はキミを探すため
と口ずさみながら歩きます。

ぬかるみに足を取られ(ドロドロ)何度も雪で滑りながら(ズルズル)
ソフトクリームを強く握り締めて歩みを進めます。(って平坦な道)

『ドボン』という音に振り返ると、Qが足首まで濡らし、
眉毛を八にして笑っています。(親に似てピンチな時に笑います


河童橋
kamikochi1101


明神橋を経由
myojinike

河童橋へもどってランチはこのあたりの名物山賊焼き定食を頂きました。
すみません。写真なしです。

ここからは上高地のクライマックスの大正池へ

梓川の向こうの山が『焼岳』
taishoike1101

3年前の手術の後、初めて登った私にとって思い出深い山です
(長くなるのでこちらは後日・・・)

前回は10月で紅葉の美しい季節
今回は5月といえど早春の趣。

いつ来ても四季折々の表情に魅了される上高地。
初心に帰り、感動の1日でした


さすがに5時間歩くと最初は山ガール(誰が?)だったトンきちも
山姥に変身しておりました。(やっぱりもののけ?)

この日の帰りは皆さんのご期待に答えられず、順調にお宿に到着


HPP(腹ペコペコ)ですが、まずはお風呂へドボ~ン
大きなお風呂になにやらネギのようなものが・・・。
近づいてよく見ると菖蒲湯でした。風情がありますなぁ~。


そしてお楽しみは地元食材満載の夕食。

鴨に、鱒に、信州豚のしゃぶしゃぶ。
こしあぶらなどの山菜料理
(山菜のグラタンが特に美味しかった~)

はぁ~、ごちそうさまでした~

えーっと、あのぉ、例によって写真はありません。


早々とお布団に入って、ぐっすり眠った翌日

鏡を見るとお顔に水玉模様がい~っぱい・・・。
わぁ~可愛いな~ ちゃうやろ~。 (しみですわ

チャンチャン



水玉模様というより『変なおじさん』が映ってたよね。
あの太陽が、トンきちを照らし続けたせいやね。
次回はバ〇殿くらい白塗りしなさいね。
   ってダ〇フンダ~と拍手で応援お願いします。
[2011/05/15 14:17] | トン方見聞録 | コメント(13) |
世界遺産の旅 ~さぁ、冒険だの巻~
今日でGWも終わり、名残惜しいですね~。

さて、我が家のGWは奇妙な音の鳴りひびくエンジン音も高らかな
ベ〇ツくんという名の国産車を駆ってお出かけです。

早起きして出発。目指すは世界遺産『白川郷&五箇山』へ。

『白川郷20年ぶりくらいやわ~』とつぶやくと、
子供から『お母さん17歳なんちゃうん?』と突っ込まれたりと
わいわいしゃべりながら高速をスイスイ進むも、東海北陸道ひるがの手前で大渋滞。

結局、白川郷をあきらめ、お昼を少し廻った頃
富山県は 五箇山 に無事到着。

『腹が減っては戦はできぬ』(誰と戦うのか?)と早速おそばを頂きます。
ふきのとうの天麩羅がほろ苦くて美味しい~♪

soba1

またここは五箇山豆腐も有名。
sashimitofu

おさしみ豆腐 豆腐ステーキ 

tofusteak
 

腹ごしらえの後は合掌造りを見学

gokayama1

なんとも懐かしい昔の日本そのものの風景にほっこりです。

gokayama2

スローな感じを満喫。すっかりリラックスしてお宿へ向います。


ところが・・・途中、がけ崩れで通行止めのため、迂回路へ


なんと、迂回路と言うものの車1台が精一杯のえらい細い道。
すれ違う時は退避場所へバックを繰り返し。
本当にこの道で合っているのか・・・。不安が渦巻きます


どんどん山深くなってゆき、道違てるんちゃうん?と
ドライバーに疑いの目を突き刺します。

秘境〇〇温泉を横目に見て、一瞬ホッとするも、
『T〇ICK』(霊能力者バトルロイヤル)のような
白い装束の人がわんさか出てきそうな山村が見えてきます
ちょっと違う世界へ迷い込んだような怪しい雰囲気。

すれ違った郵便局の車の人に道を聞いてみると 『合ってる』と仰る。 
ただ、この人がまた怪しげで仙人のよう。
本当に合っているのか? この村へ引き込もうとしているのではないのか?

ボロ 高級車から鈴のようなリンリン音とカタカタ音がやけに響き、車内に緊張が走る。
ここで故障して動けなくなるのか?
このまま、トンきち家族は神隠しに遭ったという結末になるのか?

ジャジャジャジャン♪ジャジャジャジャン♪ジャジャ~(火サス風に)


ラリーのように激走すること1時間。(これがまた谷に落ちそうで恐い)
やっとこさ普通の道路に出た

あー、恐かった~ (未知や〇えちゃん風に)


やっとの思いでお宿に辿りつき、すっかりお腹はペコペコです。

夕食のメインは信州牛の陶板焼き。(ユッケはありません)

手の込んだお料理がテーブルいっぱいに並びます。
岩魚の南蛮漬けや蕨やふきのとうといった山菜料理など地元食材に舌鼓。
(食べるのに夢中で写真はありません)


お腹いっぱい、次回は白川郷に挑戦するぞ~♪おーっ
早々と夢の国へいざなわれるトンきち一家でありました


つづく




神隠しに遭わなくてよかったね。
不思議の国もちょっと覗き見してみたかったね~(見たない見たない)
  とポチッと拍手で応援お願いします。
[2011/05/08 10:08] | トン方見聞録 | コメント(18) |
次のページ
プロフィール

トンきち1号

Author:トンきち1号
年齢:ココロは永遠の17歳☆
性別:おっちゃん風女子
住居:トンきち星
趣味:デパ地下&催場 物産展巡り
歴史:2008年早春 乳がんデビュー
左胸温存手術・放射線治療25+ブースト5の全30回
現在ホルモン治療中。
※ゾラデックス1回/4週注射 (5年)
 ノルバデックス1錠(20mg)/1日服用 (5年)
 消化器内科・婦人科にも通院中。(半年に1回)

ご訪問ありがとうございま~す

最新コメント

お願い

関係者の方を特定しないよう多少(かなり)アレンジも加えています。

時々、過去記事をいじくり回して、つじつまが合わなくなっていたり、稚拙な文章・大げさな表現・ふざけすぎて失礼も多々あるかと思いますがご了承くださいね。        また記事の無断転載転用はご遠慮下さいね(そんなヤツおらんやろ?)

blogに綴りたいこと

1.がん子チャン治療の記録(自分用備忘録) 2.支えてくれる大切な方々のこと

3.感激episodeや粗忽者故の笑い話   4.美味しいもの                 5.お気に入り

最新記事

3本目発芽しました!

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

メールフォーム復活しました

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

ケータイからも見れるんやって。

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。