☆Open!はっぴぃDoors☆
2008年発覚の乳がん7年生。 病気が教えてくれた大切なこと、これを機に次々と開く新しい世界の扉。  素敵な仲間との出会いに感謝して、凸凹な毎日を楽しみながら、笑顔いっぱいで穏やかに過ごしていきたいなぁと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
だんだん・・・
今日も爽やかないいお天気 
台風の影響か、すごい風が吹き、洗濯物が逆立ちしています。
どんなに暑くても季節は確実に秋に変わっていくのですね。


春から毎週楽しみにしていた(BSで一週間分を纏め見です
大好きな朝ドラ『ゲゲゲの女房』も今日で最終回。
ん~、名残惜しい。。。


先月、大阪の百貨店でゲ〇ゲ展が開催されていて、
家族ででかけました。

gegege1

夏休み最後のお休みの日だったこともあり、入場制限がかかるほどの長蛇の列。

中に入ると子供たち、鬼太郎世代のお父さんお母さん、
そして朝ドラファンのおじ様おば様といろんな層で大混雑。


 鬼太郎   悪魔くん   かっぱの三平


原画は、魂を感じる・・・すごい迫力で圧倒されます。
主人公の背景は、もはや漫画を超えて?芸術の領域で、感動でした。


点描画のように細かく打たれた点に
『スガちゃんが描いたんかな?』 とQがつぶやきます<笑>。

幼い頃読んでいた鬼太郎などが掲載されていた雑誌の表紙に
あちこちで 『うわぁ~懐かしい~』 と笑顔と歓声が飛んでいます。

相方は 『悪魔くん見とったわぁ・・・。』 と懐かしそう。
世代が違うので、私は記憶にありません。(ふっふっふっ若いからね


原画を堪能した後は鬼太郎茶屋で、
貴司おじちゃんの作った鬼太郎ハウスを見ながら
鬼太郎ソフトを頂きました。

kitarohouse


外へ出ると鬼太郎グッズ売り場は輪をかけて混んでいます。

人をかき分け入っていくと、ゲゲゲ饅頭からビビビ抱き人形まで
楽しいキャラクターグッズが満載。
bibibi

2.5mくらいの高さのガチャガチャまでありました。

で、我が家のお土産はコレ

gegege2

水木しげるさん米寿記念だそうですが、
時を越えて、こんなに人気を博して、
何度も何度も花を咲かせる水木先生ってすごい方やなぁ・・・。



ドラマの中で、『生きとる人間には同情せんのです。』
という水木先生の言葉がありました。

失った友人たちの分まで生きる。
ただ生きてることを幸せだと感じられること。

自分自身の混迷する心を打ち抜かれたような気がしました。


家庭を守る主婦にスポットを当てて、
なんでもない普通の暮らしこそが輝きに満ちてること
ひとりひとりが、かけがえのない人であること
家族の絆、大切な人とのご縁、
いつもたくさんの人に支えられていることを教えてくれた

本当に素敵なドラマでした。



ゲ〇ゲの女房、奈緒さん・向井さんお疲れ様でした。
だんだん・・・。

水木先生も布枝さん、楽しくて心温まるエピソードを
たくさん分けて頂いて幸せな気持ちになりました。
だんだん・・・。



いつか、その後の水木夫妻を描いた続ゲ〇ゲの女房も見れるといいな~。
スピンオフでいずみちゃんやスガチャンのドラマもいいかもね。

よしっ、N〇Kの人が集金に来たら伝えることにしよう。
(口座引き落としやっちゅうねん)



こちらに来てくださる方にも、トンきち家にも
『今日はいい日だな・・・。』って思える日がいっぱいありますように。




トンきち夫婦もイトツとイカル的夫婦<笑>みたいに仲良くねって
   応援よろしくお願いします。
関連記事
[2010/09/25 11:00] | お気に入り | コメント(4) |
<<■備忘録■放射線治療23回~25回 | ホーム | CT検査>>
コメント
トンきちさん こんばんは。

毎朝、楽しみに見ていたので
今日の最終話は、何か寂しいな~
そーなの、ウチも主人は悪魔君とか
墓場鬼太郎を知ってるらしいけど
私は知らないのよね~
(決してウソじゃないよ~・・笑)

[2010/09/25 23:53] URL | うりれお #- [ 編集 ]

うりれおさん、こんばんは。

おー、ご主人様は悪魔くん見ておられましたか。
うりれおさん家とは年齢構成似てそうですね。

私たちはゲゲゲの鬼太郎もリメーク版ですよね。
(あはっあはっあはははは~v-411

新たなお楽しみドラマ見つけたら教えてね~e-318
[2010/09/26 18:36] URL | トンきち1号 #- [ 編集 ]
トンきち1号さん、こんにちは~。
原画を見ていると、作者の人柄とか思いとかが伝わってきますね。

東京調布市の深大寺にも鬼太郎茶屋があります。
ゲゲゲの女房が始まってからは大勢の人で賑わっています。
水木しげるさんの第二の故郷ということで
この地に建てられたようです。

トンきちさんの「ゲ○ゲ展」のレポート、とっても楽しそうで、
私も一緒に行ったような気分にさせてもらいましたv-363
ありがとう (^^♪
[2010/09/27 12:02] URL | smile** #2KLS3XHY [ 編集 ]

smile**さん、こんばんは。

はい、本当に。原画に込められた思いが伝わってきました。

うわぁ~、深大寺に行かれたことあるんですね。
うらやましいなぁ。TVで拝見しただけでも素敵なところですよね。
本物の鬼太郎茶屋、是非行ってみたいですe-348。(って茶屋の方かいっ)

smile**さんとご一緒できたら、楽しいやろなぁ。。。
優しいお人柄に癒されて、ますます温かい気持ちになれるやろうなぁ・・・。
と妄想タイムでしたe-420。(心はすっかり深大寺)

[2010/09/27 22:36] URL | トンきち1号 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トンきち1号

Author:トンきち1号
年齢:ココロは永遠の17歳☆
性別:おっちゃん風女子
住居:トンきち星
趣味:デパ地下&催場 物産展巡り
歴史:2008年早春 乳がんデビュー
左胸温存手術・放射線治療25+ブースト5の全30回
現在ホルモン治療中。
※ゾラデックス1回/4週注射 (5年)
 ノルバデックス1錠(20mg)/1日服用 (5年)
 消化器内科・婦人科にも通院中。(半年に1回)

ご訪問ありがとうございま~す

最新コメント

お願い

関係者の方を特定しないよう多少(かなり)アレンジも加えています。

時々、過去記事をいじくり回して、つじつまが合わなくなっていたり、稚拙な文章・大げさな表現・ふざけすぎて失礼も多々あるかと思いますがご了承くださいね。        また記事の無断転載転用はご遠慮下さいね(そんなヤツおらんやろ?)

blogに綴りたいこと

1.がん子チャン治療の記録(自分用備忘録) 2.支えてくれる大切な方々のこと

3.感激episodeや粗忽者故の笑い話   4.美味しいもの                 5.お気に入り

最新記事

3本目発芽しました!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

メールフォーム復活しました

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

ケータイからも見れるんやって。

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。