☆Open!はっぴぃDoors☆
2008年発覚の乳がん7年生。 病気が教えてくれた大切なこと、これを機に次々と開く新しい世界の扉。  素敵な仲間との出会いに感謝して、凸凹な毎日を楽しみながら、笑顔いっぱいで穏やかに過ごしていきたいなぁと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
HAPPY検査DAY
高い空に秋風が心地いい、運動会日和のお天気でしたね
近所の学校からも歓声や全力少年♪が聞こえていました。


今週の検査の日は、ダブルヘッダーでした。


1つ目は乳腺エコー。

ベテランの女性技師さんに、やさしく説明してもらいながらの検査。
身体をよじり、モニターをガン見するトンきち。

まずは術側の胸。大きな黒く映る部分に、ん?と反応すると
『ここが手術の跡ですね。』とナイスフォロー

次は不審な陰を指摘された右胸。 MRI検査で何かありそうなことを伝えると
『あ、これですね。』(見つけるん早っ。)ピピッピピッと点線が引かれます。

どんな感じか聞いてみると
『良性に見えても悪性だったり、反対だったり。
 やっぱり細胞を調べないとわかんないんですよ。
『のう胞』という水分の溜まった袋状のものの時もあるんですよ』と。


そしてこの検査を終わって廊下に出たら、前から見慣れた人影が・・・。


おぉっ、たか子先生!

思わず手を振ると『あっ』と気づいて立ち止まり、笑顔を見せてくれる先生。

たか子『お加減どうですか? ふふっ、元気そうですね』
   (何故かみんな軽く笑いながら話をしてくれます)

トン 『それが実はかくかくしかじかで…』と右胸の不審な腫瘤のことに触れると

たか子『え。そうやったんですか。でも殿下先生が確認してくれてますよね。
    だったら大丈夫。』次の診察日を確認され、

たか子『じゃぁ、後で(MRIの結果)私も見ておきますね。お大事に。』
   と足早に去っていかれました。

いつもやさしくて、丁寧で、真面目なたか子先生。
忙しいのに、きっとちゃんと結果チェックしてくれるんやろうな。
ありがたいな~。



そして、2つ目の検査、脳MRI検査へ。(これは乳腺とは違いますが)

脳なのに絶食。
脳なのに着替え(検査着の下はパンツ一丁。)を済ませ、検査室へ

ベットに横になり、耳にはヘッドホンをガチっ、
頭には両側から格子状のカバーみたいなものがパチッ、
ほっぺのあたりに詰め物をして動かないようにセットします。

視界は天井が見える程度に確保されてて、棺おけの中で小窓から上見てるような感じ。
(余計わかりにくい?)
後はドーナツ状の機械の中に入っていきます。
ココココ・カカカカ・ビービービーの音もなんのその
途中で一旦休憩。造影剤を注射されて またドーナツの中へ。
30分ちょっとで検査は終了。


ようやく着替えを済ませ、空腹のため、ヨロヨロしながら廊下を歩いていたら
前からまたどこかで見た人影が・・・。


うぉ~~~、何と懐かしい、放射線科の王子先生!

トン 『せんせぇ~、こんにちはぁ~ご無沙汰してます』

王子 『おぉーっ、元気そうやんか~。今日は何(の検査で来たの)?』
   (と軽く笑いながら肩が触れるほど傍へやってくる。しかもタメ口)
   『どう、変わりない? 胸が痛いとか、咳出るとかない?』

トン 『それはないんですけど、かくかくしかじかで…。』(とまた不審なブツの話)

王子 『それ、なんの検査で(みつかったん)?マンモ?』

トン 『MRIです。』

王子 『そうか。心配ない思うけど、後で見とくわな!』

と、王子節?炸裂です。

そこへエレベーターがチーン。と到着。
王子 『じゃぁ、大事にしーやー』と消えていく先生。

しかし、最後の診察から1年以上も経っているのに名前思い出せるのかな?
それに診察もないし、私に伝える機会もうないやん・・・

ホンマ、オモロイ人やなぁ・・・
でも社交辞令やとしても、王子先生の一言(百言?)とっても嬉しかったよ。
せんせ、ありがとう。



そしてこの後、バンビさん とデート。
最高にHAPPYな1日になったのでした。


はっ、王子先生にお会いして思い出した。
備忘録(放射線治療編)ほったらかしやった~。




思い出せんようになるから早く仕上げといたほうがいいよ。
  と応援よろしくお願いします
関連記事
[2010/09/18 23:52] | 検査 | コメント(2) |
<<偶然? | ホーム | バンビさん>>
コメント
トンきち1号さん、こんにちは (^^♪

孝子先生も王子先生も親身になってお話を聞いてくれる温かい方なんですね。
殿下先生とカルティエ先生、エノピー先生・・・
トンきち1号さんには頼もしい応援団が揃っていますね v-91
あれっ!?トンきちさんの人物描写があまりにもお上手なので、
私、先生達のお名前、全部覚えちゃいましたよー(笑)

検査結果、良い方向に向かいますように
お祈りしています。
[2010/09/19 16:15] URL | smile** #2KLS3XHY [ 編集 ]

うわぁ~、smile**さんe-68、こんばんは~。

本当にこんな性質の悪い患者なのに素敵な(&面白い)先生方に
恵まれて幸せです。巡り合わせてくれた神様にも感謝です。e-459

あーっ、はい。ありがとうございますe-263
結果待ちの時間を不思議と静かな気持ちで迎えています。
先生方を始め、smile**さんの呪文e-420やblogのお友達という
頼もしい応援団がいて下さるおかげです。

[2010/09/19 21:53] URL | トンきち1号 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トンきち1号

Author:トンきち1号
年齢:ココロは永遠の17歳☆
性別:おっちゃん風女子
住居:トンきち星
趣味:デパ地下&催場 物産展巡り
歴史:2008年早春 乳がんデビュー
左胸温存手術・放射線治療25+ブースト5の全30回
現在ホルモン治療中。
※ゾラデックス1回/4週注射 (5年)
 ノルバデックス1錠(20mg)/1日服用 (5年)
 消化器内科・婦人科にも通院中。(半年に1回)

ご訪問ありがとうございま~す

最新コメント

お願い

関係者の方を特定しないよう多少(かなり)アレンジも加えています。

時々、過去記事をいじくり回して、つじつまが合わなくなっていたり、稚拙な文章・大げさな表現・ふざけすぎて失礼も多々あるかと思いますがご了承くださいね。        また記事の無断転載転用はご遠慮下さいね(そんなヤツおらんやろ?)

blogに綴りたいこと

1.がん子チャン治療の記録(自分用備忘録) 2.支えてくれる大切な方々のこと

3.感激episodeや粗忽者故の笑い話   4.美味しいもの                 5.お気に入り

最新記事

3本目発芽しました!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

メールフォーム復活しました

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

ケータイからも見れるんやって。

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。