☆Open!はっぴぃDoors☆
2008年発覚の乳がん7年生。 病気が教えてくれた大切なこと、これを機に次々と開く新しい世界の扉。  素敵な仲間との出会いに感謝して、凸凹な毎日を楽しみながら、笑顔いっぱいで穏やかに過ごしていきたいなぁと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
胃カメラデビュー
先週のお天気のよい日。心地のよい風にふかれ、
病み上がりの身体を引きづりながら人間ドックに行って来ました。
(日程変更したかったけど予約が取れなかったので・・・)


検尿・血液検査・視力・聴力・眼底検査・心電図・内科検診・腹部エコー

そして恐怖の体重測定・・・

恐る恐る体重計へそっと乗る。(そっと乗っても変わらんよ

体重は去年から変化なし。(夏から3KG増だったけど体調不良で元に戻ったぞよ)
メタボ胴回りは2cm減。(メタボ規定ギリギリセーフ

計測係さん 『去年と同じ体重ですが胴回り2cm減ってます。
        何か運動されてますか?』
トン     『いいえ、息をうまいこと吐き切っただけです。』
(以前、吐ききった後、息を吸い込んだ途端測られて大失敗)
ふたり    『ワハハハハ』


そして一番ドキドキの胃カメラ初体験です

まず、問診の後、

1.胃の中の泡を消す水のようなものを飲みます。
2.胃の動きを止める筋肉注射
3.のどの麻酔

 これは2回にわけて、苦~いねっとりした液体を飲みます。
 1回目はとろーんと、2回目はのどにしばらくためてちょろちょろ飲みます。
 これが難しい。
 しばらくするとのどになんともいえない違和感。気持ち悪い~。

そしてとうとうベッドの上へ。
4.体の左を下にして横になりマウスピースを咥えます。
 大黒様のような帽子を被った先生がニコリともせず、
 『では内視鏡検査を始めます。よだれは飲み込まずに出してくださいね』
 といいながら、先っぽにライトのついた細い管を見せてくれます。

5.細い管の動きにあわせて『えー』『あー』と声を出し、
 深呼吸をするうち管がのどの奥を過ぎていくのを感じます。

6.カメラはのどをぬけ、(オウッオウッ)
 食堂 食道 に入り、胃の入り口、噴門、十二指腸
 と映し出していきます。

 必死で上のモニターをガン見 する私に
 看護師さん 『上を向くとのどが細くなるから息できなくなりますよ。』
 と何度も注意されました。(リアルタイムで見たいやんねぇ。)

 あうあう・・・おうおう・・・(オットセイか?)言いながら終了。

7.カメラがするすると抜かれていきます。
 『ふぅ~~~~っ。』と大きなため息。(もう、うるさいうるさい)

8.横のデスクに移動して、モニターを見ながら説明をうけます。
 『多少炎症を起こしている部分はあるけれど、特に問題なし』でした。

感想はムチャクチャ恐怖やったわりに意外と平気でした。
バリウムの後のお腹のクルクルがなにより苦手なので
来年も胃カメラにしようかな・・・。と思っています。


そして乳がんと婦人科がん検診。

婦人科がん検診はいつも恐怖
でも、今回の先生は上手で、痛みが少なくてホッとしました。

診察中のやさしい声かけにどんな先生かなと思っていたら
ショートカットのキャンディキャンディ(余計わからん?)
みたいな女性の先生でした。


乳がん検診は
部屋へ入って挨拶すると後姿のままモニターのエコー画像を見ている先生。
丸い背中がパンダちゃんの子供みたいに可愛い先生でした

そして、くるっと椅子を廻してこちらを向いた先生は・・・(ノーコメント)
椅子に座って触診、ベッドに横になって触診と進みます。

パンダ 『胸異常なし。大丈夫です。』
トン   『胸だけ?』 と思わず突っ込んでしまった。
パンダ 『もう、そんな言葉尻取って・・・』 (苦笑)と叱られました。


最後に女子のクラス委員長みたいな若~い先生から総括の説明です。

なんと
『膀胱炎を起こしています。
 また腎臓の機能が低下していますがお心当たりありますか?
 必ず治療を受けているところで早めに受診してくださいね』
と言われ、トボトボ帰って来たのでありました。

腎臓はきっとロキソニンの飲みすぎだろうな・・・。


のどの麻酔が覚めるまで2時間食事禁止(気管に入ってしまう恐れがあるため)
と言われ、お腹ペコペコでよろよろと会社に向かうトンきちなのでした。




で、麻酔が覚めたころ、へへへっガッツリ中華頂きました。
麻婆豆腐とエビマヨランチです。
chineselunch


急にそんなに食べて大丈夫?気ぃつけなさいよと
  ぽっちり応援お願いします。
関連記事
[2010/10/24 13:12] | 検査 | コメント(12) |
<<風邪引きさん☆いらっしゃ~い | ホーム | ミニ収穫祭>>
コメント
トンきち1号さん、こんばんは~。
人間ドッグ、お疲れ様でした。
胃カメラ検査・・・私も毎年秋に受けています。
あ~、そろそろ予約入れなくちゃ!
のどの麻酔もカメラがのどを通るときの感覚も苦手です v-404
でも何事も検診は大事ですね。

明日から冷え込むようです。
熱のあとの体力が回復するまでは、
ご無理をなさらずにお大事になさってくださいね v-22
[2010/10/24 19:16] URL | smile** #2KLS3XHY [ 編集 ]

smile**さん、おはようございます。

すご~く緊張していたせいか想像していたより
楽な胃カメラ初体験でした。

今は特定検診とかですごく混んでるんですよね。
細かい結果はまだですが、今回はなんとかクリアできたような
いい感触です。(毎回何かしらひっかかってるので・・・)

は~い。やっと回復しましたので調子に乗らず
まずは体調第一で頑張ります。
smile**さんもやさしいご主人様もご自愛くださいね。

[2010/10/25 07:35] URL | トンきち1号 #- [ 編集 ]
トンちき1号さん オハヨウございます。
v-279昨夜は雨でしたが、v-277今朝は曇り空です。
胃カメラ辛かったことでしょうね、私が受けます胃カメラは管が太いので、食道がただれ2~3日痛くて軟らかいものしか食べれないことがあります。
明後日から三朝温泉v-48へ湯治に行ってきます、v-34紅葉には少し早いようです。
[2010/10/25 09:50] URL | ア・カペラ #amXlFcx2 [ 編集 ]
こんにちはv-410

胃カメラデビューしたのですね♪
私はまだ、未経験なんですよ。

トンきちさんはしっかりとリアルタイムで見ていたいのね。勇気があるわ~。

胃の検査は、バリウムも胃カメラもしたことがないので・・・そろそろちゃんと診てもらった方がいいかしらね。

[2010/10/25 15:18] URL | マスカット☆ #- [ 編集 ]


ア・カペラさん、こんばんは~e-454

えーっe-447、食道がただれるほど太い管を飲み込むのですか。
ア・カペラさんってすごい!(ってこんなとこに感動してどうする?)

うわぁーっ、また温泉三昧ですかe-224。いいないいな~。
山陰地方はまだ紅葉には早いんですね。
先々週の上高地も色づき始めた頃でした。(記事UPしなきゃ)
ちょうど今頃紅葉真っ盛りなんだと思いますe-133

ラブラブの奥様e-266と秋の味覚と温泉を
の~んびり、満喫してきてくださいね。
お土産話を楽しみにお待ちしてますよ~。

[2010/10/25 22:21] URL | トンきち1号 #- [ 編集 ]


マスカット☆さ~ん、こんばんは~e-463

そうなんです。この年(自称17歳e-264)になっても、
まだまだ経験したことのないことがたくさんあります。

マスカット☆さんも是非是非挑戦してみてください。(そういう問題やない?)

そうなんです。モニターに自分の内臓が映るんですよ。
結構な迫力で、『オウッオウッ』ってテンション急上昇e-29でしたよ。

でも真面目な話、バリウムでも胃カメラでも一度受けてみて下さいね。



[2010/10/25 22:34] URL | トンきち1号 #- [ 編集 ]
僕の胃カメラもズームレンズ付きで
ホースみたいに太いヤツですよ。

最初は、同じように「軽い炎症」だったのですが
3ヶ月後の胃カメラでは、それなりの炎症
次の検査では、ちょっと癌化していて
その次は、シッカリ育ち始めてて…

僕が食事療法を始めたのは、そんな経緯からでした。
お気を付けください。
[2010/10/26 07:54] URL | 癌ダム4G #- [ 編集 ]
はじめまして、ポコです。
smileさんのとこからお邪魔しました。
コメントやブログ記事を読ませてもらって
何か親近感が…(勝手にスミマセン)
年が近いんでしょうかね?
また遊びに来させてください♪
[2010/10/26 17:24] URL | ポコ #aQXK3sK6 [ 編集 ]

癌ダム4Gさん、こんばんは。

そうなんですね。
鼻から入れる細い胃カメラやないの?とガッカリしていたのですが
みなさん太い胃カメラを乗り越えられてるのですね。

ご心配頂き、ありがとうございます。
この心遣いが皆さんの信望を集められているのですね。
私も感謝の思いでいっぱいです。

お薬のせいで不安になり、あれもこれもと治療を求めて
彷徨い歩いていましたが、自分なりのこれからに
少しづつ覚悟もでき、こうありたいというイメージも
見え始めました。

迷いながらお友達の力をお借りしながら自分の信じた道を
歩いていきたいと思います。

[2010/10/26 23:15] URL | トンきち1号 #- [ 編集 ]

わぁ~っ、ポコさんe-420。ようこそ!です。

こちらこそ はじめまして。ご訪問とっても嬉しいです。

smile**さんを始め、smile**さんのところへ集まられてる方々って
とってもやさしくて温かい方ばかりで、癒されますよねe-415

> 何か親近感が…
えっ、本当に? うわぁ~嬉しい~。
結構変人なので(知ってるって?)
そういって頂けると感激です。(だから褒めてないって?)

> 年が近いんでしょうかね?
オウッオウッ・・・。ゴホッゴホッ。e-448
ポコさんは17歳なのですね。(うひひ)

こんな稚拙なblogでよかったら是非またお立ち寄りくださいね~♪
お待ちしてま~す。

普段は自分のblogの更新で手いっぱいなので、今度お休みの日に
ポコさんのお部屋にゆっくりお邪魔させて頂きますね~。

[2010/10/26 23:24] URL | トンきち1号 #- [ 編集 ]
トンきちさん こんばんは。

胃カメラデビュー、おめでと~(何ガ?e-330
私は、軽~い麻酔を使っての検査しかしたことないから
気が付けば、検査が終わってベットに寝てる状態です。
ホントに検査してくれたん?と、先生を疑ったり
なんかして・・・e-351
検査の後は、めちゃくちゃお腹空くのよね~
おぉ~、麻婆豆腐とエビマヨの組み合わせとはe-2
何か、お得感ある~

[2010/10/27 21:45] URL | うりれお #- [ 編集 ]

うりれおさん、おはようございま~すe-463

> おめでと~
ありがとうございや~す。何事も経験で~す。

> 軽~い麻酔を使っての検査
えー、そんなんあるんや。それええなぁ。
でもモニター、ガン見できひんね。(だから見んでええって)

>ホントに検査してくれたん?
<爆>検査してなかったら笑うねv-411

毎回、人間ドックの後は、苦手なおなかクルクルで
(ずっとバリウムやったので)トイレに走りながらも、
ガッツリランチをかき込んでいます。
で、体重一気にe-29e-29e-29
アカンやろっe-464

[2010/10/29 07:38] URL | トンきち1号 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トンきち1号

Author:トンきち1号
年齢:ココロは永遠の17歳☆
性別:おっちゃん風女子
住居:トンきち星
趣味:デパ地下&催場 物産展巡り
歴史:2008年早春 乳がんデビュー
左胸温存手術・放射線治療25+ブースト5の全30回
現在ホルモン治療中。
※ゾラデックス1回/4週注射 (5年)
 ノルバデックス1錠(20mg)/1日服用 (5年)
 消化器内科・婦人科にも通院中。(半年に1回)

ご訪問ありがとうございま~す

最新コメント

お願い

関係者の方を特定しないよう多少(かなり)アレンジも加えています。

時々、過去記事をいじくり回して、つじつまが合わなくなっていたり、稚拙な文章・大げさな表現・ふざけすぎて失礼も多々あるかと思いますがご了承くださいね。        また記事の無断転載転用はご遠慮下さいね(そんなヤツおらんやろ?)

blogに綴りたいこと

1.がん子チャン治療の記録(自分用備忘録) 2.支えてくれる大切な方々のこと

3.感激episodeや粗忽者故の笑い話   4.美味しいもの                 5.お気に入り

最新記事

3本目発芽しました!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

メールフォーム復活しました

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

ケータイからも見れるんやって。

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。